鬼才クリストファー・ノーラン監督おすすめ映画【バットマン3部作】

おすすめ映画

こんにちは
映画マニアのワーキングマザー、ゆっちゃんです。

先日、クリストファー・ノーラン監督の「TENET」が公開されました。

時間の逆行という興味深い映像と、その時間に隠された衝撃の秘密。

名もなき者が、この秘密を解き明かし、第三次世界大戦を止めるという壮大なミッションをこなす作品です。

ここまで聞いただけで早く観たい!と思ってしまいますよね。

そんなクリストファー・ノーラン監督の大ヒット作ともいえる「バットマン・ビギンズ」「ダークナイト」「ダークナイトライジング」のバットマン3部作ダークナイト・トリロジー。

これらの作品は、アメコミの枠を超え、興行収入的にも成功し、評価も高くアカデミー賞で選出されるという大躍進を遂げました。

「悪」という概念がどんな人間の奥底にも存在するということ、そしてそれを表に引きずり出そうとする「悪」の権化と化してしまったジョーカー。

このジョーカーに対して表に出てくる華々しいヒーローではなく、『暗黒の騎士ダークナイト』として、沈黙の守護者、我々を見守る監視者として戦うバットマン。

このバットマンとジョーカーの戦いが、私たちの心にずしんと重くのしかかってきて、いろいろと考えさせられる映画になっています。

今回は、この鬼才クリストファー・ノーラン監督のおすすめ作品バットマン3部作についてご紹介したいと思います。

1)クリストファー・ノーラン監督はどんな人?

まずは、クリストファー・ノーラン監督ってどんな人なのか?

簡単なプロフィールをご紹介します。

◆プロフィール

生年月日:1970年7月30日

出生地:ロンドン

両親:コピーライターの父親と客室乗務員の母親のもとで生まれました。

映画への経緯:ロンドン大学でイギリス小説を学び、短編映画の制作を始めます。

そして、1998年「フォロウィング」で初めて長編映画の監督を務めます。

私生活では、1997年に映画プロデューサーのエマ・トーマスと結婚し、4人の子供と共にロサンゼルス在住。

基本的にインターネット嫌いで、その理由として「ネットのせいで皆本を読まなくなった。

ネットのつまみ食いの知識ではコンテクストが失われてしまう」と言っています。

また、同じ俳優を積極的に起用し、主要な製作スタッフも固定することで知られているそうです。

◆作品

・フォロウィング(1998年)

・メメント(2000年)

・インソムニア(2002年)

・バットマン・ビギンズ(2005年)

・プレステージ(2006年)

・ダークナイト(2008年)

・インセプション(2010年)

・ダークナイト・ライジング(2012年)

・マンオブスティール(2013年)

・トランセンデンス(2014年)

・インターステラー(2014年)

・バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年)

・ダンケルク(2017年)

・ジャスティス・リーグ(2017年)

・TENET(2020年)

2)鬼才クリストファー・ノーラン監督おすすめ作品【バットマン ビギンズ】

まず、鬼才クリストファー・ノーラン監督のおすすめ作品バットマン3部作の1作目、バットマン・ビギンズをご紹介します。

DCコミックスのダークヒーローとして人気のある「バットマン」。

この作品では、両親を目の前で殺された大富豪、ブルース・ウェインがなぜバットマンとなり、悪者たちと戦うことになったのかを描いています。

今までのアメコミヒーローと違い、全体的に暗く重い雰囲気が漂っていますが、現実的で人間心理に切り込み、見ごたえのある作品となっています。

製作年:2005年

時間:140分

出演クリスチャン・ベールマイケル・ケインリーアム・ニーソンケイティ・ホームズゲイリー・オールドマンキリアン・マーフィ渡辺謙

見どころヒマラヤに本部を置く『影の同盟』の影武者のリーダー(ラーズ・アル・グルー)役に渡辺謙が抜擢されています。

彼が、「ラストサムライ」(2003)でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされて、ノーラン監督の目にとまったのかもしれませんね。

影武者のラーズ・アル・グルーではなく本物のリーダー、ヘンリー・デュカードを演じたのは、リーアム・ニーソン。

バットマンの悪役は、大物俳優が演じる、これは伝統のようですね。

 

3)鬼才クリストファー・ノーラン監督おすすめ作品【ダークナイト】

次に、鬼才クリストファー・ノーラン監督のおすすめ作品バットマン3部作の2作目、ダークナイトをご紹介します。

バットマン3部作の中でも最高傑作と言われているダークナイト!

ゴッサム・シティで悪事を働くジョーカーに対してバットマンは、ゴードン警部補や新任地方検事ハービー・デントらと共に戦います。

そんな中で、人の奥底に潜む悪意を引き出すことに喜びを感じるジョーカーは、決して人を殺さないバットマンや正義感にあふれているデントの気持ちを揺るがそうと、あの手この手を企てます。

この作品は、第81回アメリカのアカデミー賞(2009年)の助演男優賞(ヒース・レジャー)、音響編集賞を受賞しました。

その他5部門(撮影賞、美術賞、メイクアップ賞、視覚効果賞、編集賞)にもノミネートされています。

製作年:2008年

時間:152分

出演クリスチャン・ベールヒース・レジャーアーロン・エッカートマイケル・ケインマギー・ギレンホールゲイリー・オールドマンモーガン・フリーマン

見どころ:かつては、ジャック・ニコルソンがジョーカーを演じていましたが、この作品の後に逝去したヒース・レジャーが鬼気迫る演技で、バットマンを食ってしまうくらいの迫力を見せてくれました。

この作品は、批評家からも大絶賛されており、「エンターテインメントのコミック映画というだけでなく、スリリングなクライムサーガ(犯罪物語)として成功した」と言わしめました。

4)鬼才クリストファー・ノーラン監督おすすめ作品【ダークナイトライジング】

次に、鬼才クリストファー・ノーラン監督のおすすめ作品バットマン3部作の3作目、ダークナイトライジングをご紹介します。

ハービー・デントの死後、8年が過ぎゴッサムの犯罪率も低下していました。

そんな平和な時期も残虐な殺し屋ベインが出てきてから終わりを告げ、再びゴッサムは危機への道をたどります。

バットマンは、ゴッサム救うことはできるのでしょうか?

ダークナイト・トリロジーのフィナーレにふさわしい感動と興奮を私たちに見せてくれます。

この作品は、1859年に出版されたチャールズ・ディケンズの長編小説『二都物語』が、脚本の構想元になっているそうです。

製作年:2012年

時間:165分

出演クリスチャン・ベールマイケル・ケインゲイリー・オールドマンアン・ハサウェイトム・ハーディマリオン・コティヤールジョセフ・ゴードン=レビットモーガン・フリーマンマシュー・モディーン

見どころ:新キャストとしてキャットウーマンのアン・ハサウェイ、トム・ハーディ、ジョセフ・ゴードン・リゼットが出演しています。

特に、目以外はマスクで覆われているベイン役のトム・ハーディの演技が必見です。

目だけでベインの威圧感や力強さを表現し、バットマンとのアクションシーンやスタジアムでの演説は、とても迫力があります。

5)まとめ

いかがですか?

鬼才クリストファー・ノーラン監督のおすすめ作品バットマン3部作のご紹介をしました。

特にダークナイトにおいては、アメコミ映画として初めて全世界興行収入10億ドル突破を記録し、さらには第81回アカデミー賞で助演男優賞と音響編集賞を受賞し大成功を収めました。

ノーラン監督は、CGではなく徹底的に実写にこだわり、爆破シーンなどは実際にビルを爆破しています。

これはすごい!と思ったのは、ダークナイトの18輪トレーラーが縦にひっくり返るカット。

これは、トレーラーの後部にピストンを設置し、金融街のど真ん中で実際にトラックを回転させたそうです。

このノーラン監督の現場でのセットにこだわる主義が、映画を迫力あるものにできるのだなと強く思いました。

これからのノーラン監督の作品を楽しみにしたいと思います。

U-NEXT

 

初回入会から30日間無料お試し!

日テレドラマ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バットマン ビギンズ【Blu-ray】 [ クリスチャン・ベール ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/9/21時点)

楽天で購入

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダークナイト【Blu-ray】 [ クリスチャン・ベール ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/9/21時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダークナイト ライジング [ クリスチャン・ベール ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/9/21時点)

楽天で購入

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました