【人気映画も見れる】動画配信サービスおすすめ6選!

動画配信サービス

こんにちは

映画マニアのワーキングマザー、ゆっちゃんです。

今は、おすすめの映画を観たいと思ったら、いろいろな手段がありますよね。

映画館に行く。

レンタルビデオ屋さんに行く。

テレビで放映される映画を見る。

動画配信サービス(Video On Demand)を利用する。

私は、数年前までレンタルビデオ屋さんを利用していましたが、宅配レンタルというものを知り、現在はTSUTAYAの宅配レンタルを利用しています。

でも、最近、映画見放題で月1000円前後でOKという動画配信サービスを知り、「これはお得かも!」ということで情報収集し始めました。

おすすめの動画配信サービスを探している、映画好きなあなたにもご案内しちゃいますね!

1、動画配信サービスってどういうシステム?

動画配信サービスとは、PCやスマホ、タブレットなどからインターネットを通じて映画・ドラマ・アニメ・ミュージックビデオ等の動画を見られるサービスのことです。

動画配信サービスの中に「定額動画配信サービス(Subscription Video On Demand)」というものがあり、今回ご紹介するサービスもこちらになります。

ただ、動画配信サービスは、20以上もあり、どれを選べばよいのかわからない方もいると思います。

そんな方に代表的なサービスを6つご紹介します。

ぜひ、参考にしてくださいね。

2、U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービス!

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、とにかく本数が多いです。

多彩なジャンルの作品を見放題でご覧いただけます。

また、1ポイント=1円として使えるU-NEXTポイントを毎月1、200円分チャージできるので、最新作などのレンタル作品も追加料金なしでお楽しみいただけます。

こんな方におすすめ

とにかく映画・ドラマ・アニメなどの本数が多く、総数20万本以上という業界ナンバーワンの作品数を誇っています。

いろいろな映画を観たい方にはぜひおすすめです。

月額いくら?

2、189円(税込)です。

メリット&デメリット

メリット

  • 本数20万本以上でダントツです。
  • 最新映画・ドラマにいち早く対応しています。
  • 同時視聴可能台数が4台までOKです。
  • 毎月1200円分のポイントがゲットでき、新作を見ることも可能です。
  • 70種類のファッション誌や週刊誌が読み放題です。
  • アダルト動画作品を配信しています。

デメリット

  • 月額料金が他社より高めです。
  • 解約手続きが面倒です(解約手続き画面が見つけにくい)。

映画観るなら<U-NEXT>

無料お試し期間

31日間

※U-NEXTについての詳しい内容は、こちらでもご紹介していますのでご覧ください。👇

U-NEXTの口コミと評判】いつでも面白い映画をたくさん観たい!

3、Netflixは、オリジナル作品がいっぱい!

Netflixは、アメリカで生まれ、日本では2015年にサービスが開始されました。

今や世界190か国以上で1億3000万人の会員が登録している動画配信サービスです。

アカデミー賞候補にもなるようなクオリティ高いオリジナル作品を作り続けています。

また、パーソナルレコメンドが優れていて、一人一人の視聴者の視聴歴を分析して、その人に合った最適な作品を紹介しています。

こんな方におすすめ

洋画オリジナルコンテンツを見たい方にはおすすめです。

アカデミー賞候補になった「アイリッシュマン」「マリッジストーリー」「2人のローマ教皇」など、通常なら企画しづらいものを製作しているため、見ごたえのある作品が多いです。

ホラー映画も多く、メジャー作品~B級作品、オリジナル作品など他社では配信されない作品も多くあります。

これは、130か国1億2500万人が加入している巨大動画配信サービス会社の巨額の配信収入があるからできることなのでしょう。

月額いくら?

月額料金が、2021年2月に下記の料金に改定されました。

  • ベーシックプラン 990円(画質SD/1台))
  • スタンダードプラン 1490円(画質HD/2台)
  • プレミアムプラン 1980円(画質4K/4台)

※プランはいつでも変更可能です。

メリット&デメリット

メリット

  • 3つの料金体系があり、自分に合ったものを選べます。
  • オリジナル作品のクオリティーがとても高いです(アカデミー賞候補になったりもしてます!)
  • ダウンロードしてオフラインで視聴できます。
  • スマートフォンやタブレット、パソコンやテレビなど多くの機器で楽しめます。
  • たくさんの作品で字幕、キャプション、副音声を有効にしたり、希望の字幕や音声言語のある作品を探したりすることができます。
  • レコメンデーション機能が優れています(加入者の動画視聴履歴をもとに興味のある映画・ドラマなどを紹介する機能)。

デメリット

  • 日本映画やドラマの数はまだまだ少ないです。

無料お試し期間

残念ながらありません。

4、Huluは、国内ドラマや海外ドラマが充実!

日本で最初に始まった動画配信サービスです。

そして、全作品が見放題です。

dTVやU-NEXTなどは、月額料金に加えて、一部の作品を視聴するには「追加料金」が必要です。

Huluはそんな心配は一切不要。シンプルな料金プランは、わかりやすくてよいですよね。

こんな方におすすめ

海外ドラマ好きな方やお子さんと動画を楽しみたい方にはおすすめです。

2015年くらいからオリジナルドラマの制作にも力を入れています。

月額いくら?

1,026円(税込み)です。

※但し、iTunes Store決済の場合には1,050円(税込)となります。
※Huluストアの作品は対象外となり、別途課金となります。
※Huluストアとは・・・どなたでもご利用できる都度課金方式の動画レンタル/購入サービス。

メリット&デメリット

メリット

  • 7万本以上が見放題です。追加料金はいっさいありません。
  • 海外ドラマが最新作まで充実しています。
  • オリジナルドラマに力を入れています。小栗旬主演の「代償」、尾野真千子主演の「フジコ」は見ごたえたっぷりです。
  • 画質は[自動][最高][高][中][低]のいずれかを選択できます。
    ※但し、HDCP非対応と判断された場合、[自動][中][低]のみの選択となります。
    ※HDCP非対応とは?・・・デジタルコンテンツの不正コピーを防ぐことを目的とした著作権保護技術のことです。
  • 多数のデバイス(テレビ・パソコン・スマホ・ゲーム機)で視聴可能です。
  • スマートフォンにダウンロードできます。

デメリット

  • 最新映画の動画配信は遅めです。
  • 韓流・中国ドラマが少ないです。
  • アダルト動画はありません。

hulu

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

無料お試し期間

14日間あります。

※Huluについての詳しい内容は、こちらでもご紹介しているのでご覧ください👇

【Huluのおすすめ】いつでも面白い映画をたくさん観たい!

5、Amazonプライムは、月額料金がとにかく安い!

Amazonプライムビデオは、amazon primeのサービスの中の1つになります。

配送サービス、音楽聞き放題などを利用しながら、月額500円で動画が見放題というお得なサービスです。

こんな方におすすめ

とにかく安い料金で利用したい方、全般的にamazonの利用が多い方にはおすすめです。

月額いくら?

500円(税込み) ※年会費4,900円

メリット&デメリット

メリット

  • とにかく料金が安いです。
  • テレビやスマホなど視聴環境が豊富です。
  • 動画だけではなく、プライムmusicで100万曲以上が聞き放題。
  • お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題です。

デメリット

  • 無料お試し期間にご注意(1か月のお試し期間中に解約しないと自動的に1年更新になってしまいます)。
  • 新作の配信が遅めです(他社が新作を配信してから、半月~1か月遅れで配信されます)。
  • あくまでも『Amazonプライム』の中の特典の1つなので、専門の動画配信サービスに比べるとかなり作品数が少ないです。

無料お試し期間

30日間あります。

※Amazonプライムビデオについての詳しい内容は、こちらでも紹介しているのでご覧ください👇

【Amazonプライム会員のおトクな特典】たくさんの映画やドラマを観よう

6、dTVは、コスパ重視!安くてドラマやカラオケが豊富!

エイベックス通信放送が運営し、NTTドコモが提供する動画配信サービスです。

月額550円(税込)で12万本の動画が見放題です。

映画やドラマ、アニメの他にMVや漫画など豊富なジャンルが勢ぞろいです。

ドコモユーザー以外の方も利用できます。

こんな方におすすめ

低価格でたくさんのジャンルの動画や音楽を幅広く楽しみたい方におすすめです。

月額いくら?

550円(税込)

メリット&デメリット

メリット

  • 作品数12万本で、動画見放題。洋画邦画だけでなく、アジア作品も充実しています。
  • ドコモユーザーならドコモの携帯払い対応可能です。
  • お子様も楽しめるアニメ動画を500本以上配信しています。

デメリット

  • 新作の海外ドラマは、課金しないと見れません。
  • 画質があまりよくありません。
  • 複数のデバイスで同時視聴ができません
  • dTVで配信終了した作品は、ダウンロード後でも見ることができません。

無料お試し期間

31日間あります。

※dTVについての詳しい内容は、こちらでもご紹介していますのでご覧ください。👇

【dTVは料金!】月額550円(税込み)で約12万本の映画・ドラマ等が見れる

7、TSUTAYA TVは、TSUTAYA DISCASとのセットプランがお得!

レンタルビデオ店で有名なTSUTAYA。

宅配DVD/CDレンタルのTSUTAYA DISCASも始まり、私はこのプランを現在利用しています。

その後、10,000本の動画見放題のTSUTAYA TVも始まりました。

そして、今では、宅配レンタルと動画配信サービスがセットで申し込めるプランがあります。

こんな方におすすめ

レビューを参考にして映画を観たい人には、おすすめです。

アダルトコンテンツが好きな方にはおすすめです。

月額いくら?

TSUTAYA TV(動画見放題)のみは、1、026円(税込)

TSUTAYA DISCAS(宅配レンタル)のみは、下記のプランがあります。

現在は、定額レンタル8のみとなっています。

定額レンタル8(月に新作8枚+旧作無制限レンタル/CDは新作すべて借り放題)は、2、052円(税込)

例えば、動画見放題(1、026円)と定額レンタル8(2、052円)をセットで申し込んだ場合は、

2、052円+1,026円=3、078円(税込)

☞セットプランだと2、659円(税込)!

なんと419円おトクになります♪

メリット&デメリット

◆メリット

  • レビューの数が多い為、作品の評価に信憑性があり、参考になります。
  • アダルトコンテンツが多いです。
  • 動画見放題と定額レンタル8に申し込むと毎月1、100ポイントの動画ポイントがもらえるので、実質2本の新作を観ることが可能です。

◆デメリット

  • TSUTAYA TV(動画見放題)は、対応端末がPC、TV、スマホアプリのみで少ないです。
  • 画質が今一つです。
  • レコメンド機能の精度が低いです。

無料お試し期間

30日間あります。

初回入会から30日間無料お試し!

※TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVについての詳しい内容は、こちらでもご紹介していますのでご覧ください。👇

TSUTAYA DISCASのメリット・デメリットや解約・退会方法

TSUTAYA TVの評判は?料金や解約ってどうなっているんだろう

8、まとめ

ゆっちゃん
ゆっちゃん

さて、いかがでしたか?

あなたが気に入った動画配信サービスは見つかりましたか?

私は、お試し期間のある「U-NEXT」と「Hulu」を試してみようかと思います。

U-NEXTは、とにかく本数が多い!ということと、最新の映画がいち早く見れるというところが魅力ですね。

Huluは、海外ドラマが大好きな私にとっては、ぜひ利用したいサービスだと思いました。

どうしようかなと悩んでいる方には、ぜひ無料お試し期間からご検討いただければと思います。

にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました